しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

「定番アイテム」って、なんだろう。&大切に長持ちさせる秘訣を考えてみた

f:id:sizukura:20180201181758j:plain

■服の数と、定番品と、お手入れと。

こんにちは、しずこです。 

 

近頃、色々なシンプルライフブログを読み漁っておりました。

 

その中で、見つけた言葉。

”定番品は、人それぞれ。”

この言葉が、すごく刺さりました。

 

定番品も、自分にピッタリな服の数も、人それぞれ…なんですよね。

洗濯や、漂白や、繕ったりするのが苦にならないなら、服の数も減らせるわけで。

…というわけで、今回は改めて、「定番品」 と「服のお手入れ」について考えてみました。

 

 

 

■自分にとって大切なモノ。は、他人からはどうでも良かったりする

私にとってのSAINT JAMES。

定番品と言えば、の大正義です。

 

正直好きすぎて、知り合いみんなにオススメしたい勢いなんですけど(迷惑)、考えてみたら全く同じ服が似合う人って、そんなに居ない。

年齢も体型も骨格も、性格も、顔だって皆違うのです。

 

人は人。自分は自分。

 

そんな当たり前の、分かりきったことを、何故かいつも忘れてしまうんですよね…

 

 

■定番品、長く使うための秘訣。使い方&お手入れが重要!

そんな”定番品”。

せっかく買ったのなら、長く使いたいものですね。

このブログでも度々書いていますが、服や靴を長持ちさせる秘訣は、この2つ。

 

①ローテーションすること

毎日連続で、同じものを使うと、どんなものでも寿命が縮まります。

プチプラの靴なんか、ワンシーズン持たないことすらあります。

モノを大切に使うなら、ある程度のローテーションを組める数は、持っていた方が長持ちします。

特に靴の数は、闇雲に減らしすぎない方が、かえって節約になることも。

 

②正しいお手入れをすること

洗濯する時はネットに入れて、または、手洗いで、大切に洗います。

そもそも買う前に、洗濯表示タグはしっかりチェックしましょう。

可能なら、スチーマーで軽くお手入れするだけに留めるのも、長持ちの秘訣です。

革靴も汚れを取って磨きます。

 

この1年で学んだこと。

それは、ただ闇雲に服を減らすのでは逆効果である、ということ。

服を大切に着られるだけの数を持ち、正しいお手入れをすることが、一番節約につながると思います。

 

 

■最近捨てた服。

実は、この時買ったUNIQLOのボーダーを手放しました。

 

sizukura.hatenablog.com

 

同じように着て、洗っているはずなのに…

何故か、セントジェームスのカットソーより圧倒的に傷みが早かったです。

やっぱり、こういうところに値段の差が出るのか…。

 

最近ボーダー熱は収まり気味なので、ナヴァル1着あれば大丈夫そう。

ナヴァルも気付けば1年以上着ているけど、全く衰えていないのがスゴイ!

これからも大切に着ていきます。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

↓  ↓  ↓

当ブログ「しずくら。」は、ブログ村ランキングに参加しております。

ぽちり、と押していただけますと、励みになります。

↓  ↓  ↓ 

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へ
にほんブログ村

 

*ナチュリラ・リンネル読者さん*

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離してますか?