しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

「ふとん専用ダニクリーン」で、布のお掃除。家の掃除機につけるだけ!


 

■気になる布地のホコリをお掃除。

こんにちは、しずこです。

今日は久しぶりに、アトピーとアレルゲンのお話。

 

以前どこかでも書きましたが、私のアレルゲンは「ハウスダスト」「シラカバ花粉」の2つです。

シラカバ花粉は春がピークなので、季節が過ぎれば気にすることも無いのですが…

ハウスダスト」=「ダニ・ホコリ」は1年中気を付ける必要があります。

特に夏は湿度・温度も上がり、ダニが発生しやすくなるそうです。

最近カユカユだったのはこのせいか!

 

頻繁に洗濯するのが難しい「カーテン」。
そもそも洗えない「ソファ」「ベッドのマットレス」。

これらを可能な限り、ついでにお金もあまりかけず(欲張り)掃除すべく購入したのがふとん専用ダニクリーンでした!

 

 

■最初に頭に浮かんだのは

そもそも、「ふとんクリーナー」と言えば、まず頭に浮かぶのはコレですよね。

 


 

 

TVショッピング、ビンゴの景品、懸賞でおなじみ「レイコップ」 。

私も最初、ふとんクリーナーを探すに当たってまず調べたのはコレでした。

 

でもね。
高いんですよ。レイコップ。

 

店や型番によってもかなり値段に差はありますが、大体2万円~3万円程度が相場のようです。

しずこ家にとっては、家族会議に家族会議を重ね(二人しかいないけど)、買うか買わないかを慎重に判断しちゃうお値段です。

もし駅前のクジ引きで当たったらありがたく使うけど、すぐにポンと買えるものではありませんでした…

 

 

■お値段1510円に、そこまで期待はしてなかった、けれど。

そんなわけで、お金をあんまりかけずに何とかしたい。

そこで買ってみたのが冒頭の「ダニクリーン」です。

お値段は楽天だと1510円(税抜)程度で購入できるようですね。

 

f:id:sizukura:20170807123212j:image

 

写真の通り、様々な掃除機に対応できるように3つのアジャスターがついています。

(※家の掃除機にはアジャスター無しで付きましたが、対応してない掃除機もあると思います) 

ホワイトのスライダーは、吸い込みの強度を調節する穴のサイズを決められます。

私は迷いなく全部閉じて、「最強」で使っています。

 

 

「ダニクリーン」のヘッドを付けて、ベッドのマットレス・カーテン・レースカーテンをお掃除してみました。

すると、10円玉大の、細かーい塵や埃がゴッソリ取れました…!

写真載せようと思ったんですが、汚すぎてやめました(スミマセン)

1、2週間に一回は掃除しているのですが、意外と溜まっているものですね…

 

 

■今使っている掃除機のヘッドが気に入らない方、ふとん専用ヘッドが欲しい方にお勧めの一品

そもそも、ずっと使っていたツインバードのコンパクト掃除機のヘッドが、とても褒められた代物ではなかったです。

 

f:id:sizukura:20170808120227j:image

 

使用感ありすぎの写真で失礼しますが。

写真左がデフォルトヘッドで、「ブラシと吸い込み穴」というシンプルを極めた構造。

サイズも構造の違いも、写真の通り一目瞭然です。

正直このデフォルトヘッドでは、マットレスやソファを掃除するのは無理でした…

 

 

f:id:sizukura:20170807123539j:image

ちなみに、このツインバードのハンディ掃除機(2009年製)には、アジャスターなしで付きました。

 

「ダニクリーン」、お安いですがすごく使いやすいです。

ツインバードのあのヘッドに比べたら、大体のヘッドが使いやすく感じて当然なんですが(^^;)

 

 

床を掃除するヘッドと、ふとんを掃除するヘッドを分けたい方。

掃除機に付属のヘッドに満足できない方。(※私です)

2000円かからずに布団用掃除機ヘッドは買えますので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

おもしろくって、ステキなBlogがたくさんですよ!

↓  ↓  ↓ 

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離してますか?