しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

【腸活】ヨーグルトを食事として取り入れる。

■腸活、はじめました

 

f:id:sizukura:20170619084755j:plain

ハチミツやジャムを添えてスイーツのように食べるのが主流のヨーグルト。

ですが、サラダ仕立てのヨーグルトも美味しいんです!

 

『作り方』

無糖ヨーグルトに、キューピーレモンドレッシング+ブラックペッパー+オリーブオイル少々をかけるだけ。

 

レモンの風味とブラックペッパーのアクセントで、まるでフレッシュなチーズのように仕上がりますよ。

白砂糖を控えたい方に是非オススメしたいです!

はい、私です!

 

ちなみに、千切りキャベツとか和えてコールスローにしても間違いなく美味しいかと思います。

しかし、キューピーの回し者かと言うくらいキューピーレモンドレッシングが好きすぎる…

 

さて、続きからは腸活を始めるに至った経緯を書いております。

もちろん目的は美肌!なのですが…

 

 

■アレルギーに負けない体づくり

5月始めに、人生で一番と言っていいほど顔アトピーが悪化した時。

病院に行く以外にも、ネットで色々なブログを読んだりしてアトピーを克服する方法を調べていました。

沢山の情報が溢れ、中には真逆の意見が対立する中で、1つだけ私の納得がいくものがありました。

 

それは、「腸活」をすると皮膚の調子も良くなる、というものでした。

 

アレルギーで肌が荒れているなら、目には見えないが腸の粘膜も荒れている。

そもそも、アレルギーでタンパク質に過剰反応してしまうのは、体内の免疫が正常に働かないため。

消化器は、体内の免疫機構の中枢を担っているとも言える存在。

つまり…消化器の調子を整えれば、アレルギーに負けず、美肌効果が期待できる!という理論です。

 

確かに、理にかなっていると思いました。

老廃物を溜め込むことが、身体に良いはずありませんもんね。

 

 

■腸活で実践した5つのこと

 

1つ。野菜をたくさん摂る!
2つ。普段のご飯を玄米or麦ミックスに!
3つ。ヨーグルトなど、発酵食品を摂る!
4つ。適度なウォーキング・筋トレを欠かさない!
5つ。パン食からご飯食にシフト!

 

もう、何を見ても書いてあるような、ありふれた腸活ルールです。

でも一番効果がありました!

ポッコリお腹も解消できて、お肌の調子も本当に良くなりましたよ。

どうでもいいことですが、この見出しとても憧れてた…やっと使えた…笑

 

ステロイドも、無事止めました

何と言っても、ステロイドを止められたのが一番嬉しかったですね。

炎症が無くなれば、ステロイドも必要ありませんからね。

 

ちなみにステロイドはご存知の方も多いと思いますが…

「塗り始めると、止めづらい」など色々なところで賛否両論、物議を醸しているお薬です。

誤解を招かぬよう、少しだけ詳しく書かせて下さい。

 

私は、ウィークのステロイドをヒルドイドで割った軟膏を使用していました。(今年の5月始め〜)

強さとしては下から二番目で、先生からも「炎症が無ければ、塗らなくていいんだよ」と言われていました。

なので、強いステロイドを急に止めたわけではない事だけご承知おきください

個人的には、信頼できる皮膚科の先生のご指示にはしっかり従って、お薬の力を効果的に使ってアトピーと戦うべきだと思っていますので。

 

さて、長くなってしまいましたが今日はこの辺りで。

アトピーで悩んでいる沢山の方のため、少しでも助けになれば、と私の体験談を書かせていただきました。

あくまで「私の場合」です。

万人に当てはまるわけではありませんが、参考までに。

 

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

もし、共感していただけましたら「読んだよ!」のしるしにポチリとお願いします。

↓  ↓  ↓ 

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離してますか?

アトピー性皮膚炎

オーガニック・ライフスタイル