しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

自分にぴったりのモノを探す。

 f:id:sizukura:20170601203355j:image

↑XZで作成した妄想コーデ。ほとんど「みんなのアイテム」からお借りしましたが、インナーのボーダーだけUNIQLOです。

 

■理想のスカート丈

私の脚をいちばん良く(マシに)見せてくれるスカート丈は70〜79cmです。

周囲から必ず「いいね!」と言われるのはこの丈のスカートを履いた時。

膝が隠れて、太腿のラインを拾わず、最も細いふくらはぎ〜足首のラインを見せてくれるからだと思います。

 

ちなみに、決して細い体型ではありません(^^;)

だからこそ「自分の体型を知り、より良く見せること」に気を付けて服を選んでいます。


 

↑「おしゃれの手抜き」で大草さんも、「体型を知って似合う服を選ぶべき」と書いています。

 

生粋のスカート派であるしずこ。

シンプルクローゼットの中には、パンツはストレートデニムが一本あるだけ。

たくさんのスカートを買っては「これは良かった」「これは失敗だったな…」を繰り返し、辿り着いたのが丈は70cm台、という結論でした。

 

  ■ネットショップで服を探す利点

f:id:sizukura:20170601182944j:plain

ネットショップで服を探す最大の利点は、「服の種類・色・形・値段」で絞り込んでサクッと調べられること。

これに尽きます。

 

たとえば、私は今「カーキのボトムス」を探していますが…

「コットン100%で出来たカーキのバルーンスカート」を自分の足で探すとなると大変な作業です。

北国の田舎とは言え、電車で行ける距離の店を含めると、星の数ほどあるアパレルショップ。

置いていないお店も当然ありますし、全て回るのは不可能です。

 

そこでネットショップの出番!

私はよく楽天を利用します。

どのブランドから・どの価格帯で・どんな色や素材のスカートが出ているのかを絞り込めてとても便利です。

あとは、ずらりと並んだ検索結果の写真から、気になるものを選ぶだけ。

 

ただ、ネットショップの最大のデメリットは試着が出来ないこと

よって、ウエスト・ヒップや総丈が何cmかを見て良さそうなものをピックアップすることになります。

そのために、自分にとってベストなスカート丈を把握するのは大切なんです。

 

 

■取り扱い店を調べる

楽天で良さそうなものを見つけた!

えいっ、ぽちり。

 

…以前ならそうしていましたが。

 

今は、楽天で見つけた良さそうな服を扱っているお店に行って、試着をします。

気に入れば、そこで買うも良し。

ネットショップの方が安ければ、その場は断って後で注文するも良し。

ケースバイケースですね。

 

やっぱり服を買う上で、試着って一番大切です。

服の印象は、微妙〜〜な色の違い、シルエットですごく変わるので。

私はやっぱり、インターネットだけでは納得する買い物が出来ないです(^^;)

本とかゲーム、日用品の買い物に関しては本当に便利ですが。

 

ちなみにAmazonファッションでは、自宅で試着して返品しても送料が無料だそうです。

Amazonが発送する商品に限ります

まだ参入ブランドが少ないのが難点…

また、宅配便の人手不足で料金が値上がりする中、この制度を維持できるかが微妙なところですね。

今後に期待です。

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

もし、共感していただけましたら「読んだよ!」のしるしにポチリとお願いします。

↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする