しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

アラサー主婦のファッション雑誌、購読遍歴②:JJ。好きなモノと似合うモノ。

■アラサー主婦の雑誌遍歴②JJ。ガーリーからカジュアルへ180°路線変更

新社会人の頃、王道ガーリー雑誌Rayを読んでいたしずこです。アラサー主婦です。

女子会のあと女性の先輩に怒られたり、夫に服のダメだしされたりと、言うなれば踏んだり蹴ったりの状況に。

ガーリーだけでは世の中やっていけないんだ。

でも雑誌を参考にしないと自分のセンスに自信が無い。

童顔だし、なんかこう大人っぽくカジュアルになりたい(短絡的)。

そして読み始めた雑誌はJJ

around25歳という、ピンポイントな対象年齢の雑誌です。


 

 

 

■イメチェンは成功した。けれども…

Rayと真逆じゃん!と言われても仕方ないくらいの路線変更っぷりです。

25歳という年齢は「女のコから女性へ」と変化する難しい時期なんですね。

まさに私の悩みにジャストミート!というわけで、2年くらい読んでいました。

誌面に掲載されるアイテムも、トレンドのプチプラアイテムからブランドの定番アイテムまで幅広く扱っています。

25歳の女性のお財布事情から、高くても良いものを…という微妙な乙女心まで熟慮しているわけです(多分)。

SAINT JAMESのボーダーカットソーも毎月のように登場してました!

 

 SAINT JAMES他、デニムやコンバースなどカジュアルなアイテムを女性らしく着こなす。

可愛すぎない、かっこいいスカートコーデが多いのも印象的でした。

私の難関だった「女子会コーデ」から、「彼ママウケするコーデ」まで網羅。

毎月発売日が近くなるとソワソワしながら、楽しみに読んでいました。

 

■ 156㎝・童顔は現実を知る。

家でいつものように読んでいたら、横から旦那さんが覗いて、一言。

「しずこに似合いそうな服、少なくない?」

衝撃。

確かにうすうす感づいてはいたのです。

モデルさんは皆170㎝以上の長身かつ「かっこいい系」美人。

156㎝童顔の私が同じ服を同じようには着られない、と。

ちなみにどれくらいの童顔かというと、職場の同僚とセミナーに参加したら1人だけ「学生の受け付けはあちらになりまーす」って言われるくらいです。OTL

 

私としては、JJを読んで「トレンドのエッセンス」や「かっこいい要素」を参考に取り入れていたつもりだったのですが…

夫曰く。

そんな回りくどいことしなくても、全体の雰囲気がしっくりくる雑誌があるのでは?と。

そして、JJはけっこうイケイケ系だから、もっと落ち着いた雰囲気の方がいいよ、と。

ぐぬぬ…反論できない…(つθ;)

 

こうして、しばらくお世話になったJJに別れを告げ…

再び本屋さんでファッション雑誌を探す日々が始まったのでした。

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

もし、共感していただけましたら「読んだよ!」のしるしにポチリとお願いします。

↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村