しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

服の買い方について、自分に課したルール

■服を買いすぎる自分に嫌気がさしまして。

私が服の買い方を見直すキッカケになった、福袋とウィンターセールの話は何度か記事でも取り上げました。

毎月来るクレジットカードの引き落としが恐ろしく、自分が買い物依存症なのかもと思ったことすらありました。

引き落としが怖い時点で、いくら使ったか把握できてないからダメなんですけれどね…(^^;)

悩みに悩んで、服を買いすぎない方法をたくさん調べました。

断捨離した方のブログ。
買い物依存について。

別に家計が赤字だったわけでもなく、誰に怒られたわけでもありません。

欲しいと思ったら我慢できない、貯金できた筈のお金を使ってしまう。

そんな自分が嫌になったのです。

minimalist-fudeko.com

こちらのサイト本当に目から鱗でした。尊敬です。

たくさん読んで、買いすぎない方法を考えました。

そして、いくつかのルールを自分に課しました。

 

 

 

f:id:sizukura:20170510145818j:plain

■1.服を買うのにクレジットカードを使わないこと。

クレジットカードは便利です。

でも便利すぎて、恐ろしいということに気づいていませんでした。

手持ちのお金が無くても、サインするだけでたくさんの物が買えます。

しかも引き落としは翌月、買う時期によっては翌々月なので、手元からすぐにお金が無くなることはありません。

なので、お金を使ったという感覚がないまま、気づいたら残高が減っている…

本当に恐ろしい…

わざわざATMの行列にならんで、お金を下ろして、残高が減るところを自分の目で見るだけで随分、冷静になれるものです。

あれ、ここまでして欲しいものだったかな?必要なものだったかな?と。

 

■2.どんなに欲しくても、一度家に帰る

街中を歩いていて可愛い服を見て、欲しくなる。

雑誌を読んでいて、こんな服良いなぁと思って欲しくなる。

アパレル業者は本当にあの手この手で買わせようとして来ますよね…

どんなキッカケで欲しいと思ったにせよ、私はいったん家に帰ることにしました。

たとえば、たまたま見かけた黒のスカートが欲しくなったとします。

試着もして、どうやら丈もウエストもピッタリだし店員さんも(売るために)お似合いですよ〜なんてリップサービスを。

それでも私は、「ありがとうございます、検討します」と商品を返して家に帰ります。

ネットで探せばもっと良いものがあるかもしれませんし、必要じゃないものなら一晩寝れば案外忘れてるんですよね。

冷静に自分のクローゼットを見直して考えたら、手持ちのどれとも合わないな…と思うこともありますし。

1週間経って、寝ても覚めてもそのスカートが頭から離れない!買いに行こう!と思ったら売り切れてた…それでもいいんです。

待っていてくれなかったなら、ご縁が無かったんだなぁと潔く諦めますから。

 

■3.絶対に試着をする

これは福袋の失敗から学びました。

写真だけで自分に似合うかなんて、絶対に分かりっこないです。

色合い、生地の肌触り、着丈、布の透け具合、サイズ感など実際に見なければ分からないことは山ほどあります。

ネットで調べて良いなと思ったら、遠くてもお店まで行って実際に見ます。

見ただけでイメージと違うこともありますし、着てみたらしっくりこないこともあります。

 

■4.手持ち服との組み合わせコーデを3通り以上提出する(自分に)

単体で可愛い服を持っていても実際は着ないことが、たまにありました。

それは手持ちのどれとも合わない服の時。

もうそんな事は嫌なので、XZ(クローゼット)というアプリで手持ちの服を管理することにしました。

他にもたくさん類似のアプリはありますが、置き画風にコーディネートを作れるシステムが気に入りこちらを選びました。

これで手持ちのアイテムとの組み合わせを3通り以上思いつかなければ、購入を見送ります。

 

■計画的な買い物のメリット

今後私のクローゼットに入るのは、この4つのルールを乗り越えて来たアイテムになります。

これだけの関門を用意すると、それだけで買う頻度が激減しました。むしろ買わなくなりました。

欲しいものについて全力でリサーチし、見て、着て、家に帰って考えて…と、大変計画的に買うので、実際買った時の「失敗したなぁ〜…」も無くなりました。

断捨離と、持っているものの把握と、計画的な買い物。

続けていけば必ず節約にもなるはずなので、シンプルなクローゼット目指し頑張ります。

 

 

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

もし、共感していただけましたら「読んだよ!」のしるしにポチリとお願いします。

↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村