しずくら。

― 北国アラサー主婦の静かな暮らし ―

GUで買って、正解だったものリスト

UNIQLOより、トレンド寄りで低コスト

素材にもこだわったベーシックなアイテムを、誰でも手に取りやすい価格で、というのがUNIQLOのコンセプト。

よりトレンドに特化し、ワンシーズンで着倒す前提で素材や縫製のコストを下げ、さらなるプチプラを実現したのがGUですね。

頻繁に新商品が出て、再入荷はあまりないため、SNSで話題になるとあっという間に品切れ状態になるイメージがあります。

(そして、フリマアプリで高額で転売されているのをよく見ます…)

「どうせワンシーズンしか着られないんでしょ?」と侮るなかれ。

時折、びっくりするようなハイクオリティの良品が登場するんです!

 

 

■GU BASICのデニムシャツ

f:id:sizukura:20170428140049j:plain

出典:GU(https://www.gu-japan.com/

 

GUの(数少ない)定番商品、GU BASICのデニムシャツです。¥1990(税抜)。

S~XLのサイズ展開と、2色の色展開。

UNIQLOと比べるとどちらも少なく、差分化はこんなところでも図られているんですね。

しかし、こちらのデニムシャツは、この価格でコットン100%なんです!

私は1年前に購入しまして、寒いときはトップスとして。

暑いときはアウターとして羽織るなど、シーズン通して活用してきたのですが…

全く毛玉が出来ず、目立つ傷みがありません。

形もきれいで、ボタンもスナップボタンで脱ぎ着しやすく便利です。

ただ、2017年5月6日現在は売っていない模様。ベーシックとはいったい…

シーズンが変わるとまた出てくるかもしれませんので、オススメですよ。

 

■ポインテッドバレエシューズ

 

f:id:sizukura:20170428140439j:plain

出典:GU(https://www.gu-japan.com/

 

初めは2016年夏に売り出されたものです。(当時は三色展開、大型店限定)

某有名バレエシューズのデザインに似たこのクオリティで、¥1490(税抜)と驚きのプチプラであるにも関わらず、クッションの効いた靴底とやわらかな合皮で履きやすさも実現。

サイズ展開がS~XLと、若干物足りないことだけが残念ですが、定番の黒から流行のメタリックまでを揃えた色展開…

コスパ最強!」とインスタグラムやツイッター等で話題になり、色違いで購入する人が続出して品切れ状態が続いていました。

この4月の再販で、ようやく欲しい人の手にわたるようになったようです。

私は、最小限のワードローブを実現するうえでこちらをレッド、ブラックの2足購入しました!

理由は、「先の尖った靴」「バレエシューズ」そのものが初挑戦であり、高いものを買っても使いこなす自信が無かったことが1つ。

ベーシックなブラックと、アクセントになるレッドならどちらが活用できるかを、自分なりに試したかったことがもう1つの理由です。

…当然ですがベーシックなブラックの方が使いやすかったです…(^^;)

デニムに合わせるだけで、ぐっとキレイ目にパリっぽく垢抜けます。

もちろんミモレ丈スカートや、アシメスカートに合わせても◎

でも、レッドの靴は履いているだけでテンションを上げる効果がありました!笑

派手色の靴にお手頃価格で挑戦できて、本当にいい買い物をしたなぁ~という感じです。

どちらも大切に、最後まではこうと思います。

※こちらは5月6日現在、全色全サイズオンラインで購入できるようです! 

 

「最小限のワードローブ」目指して、自分に似合う・使いこなせるアイテムを探して挑戦中の身としては、GUはとてもありがたい存在です!

フラットのパンプスは今まで持っておらず、もしいつか憧れブランドのバレエシューズを買うとしたら…定番のラウンドトゥも良いかな~なんて思っております。

 

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。

↓  ↓  ↓

ブログ村ランキングに参加しております。

もし、共感していただけましたら「読んだよ!」のしるしにポチリとお願いします。

↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 ファッションブログ シンプルカジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村